株式会社フィリップス・ジャパンとの事業提携開始のお知らせ

2021年4月13日

脳ドック用プログラム「BrainSuite(ブレーン スイート)」の共同販売開始

(写真右より 株式会社フィリップス・ジャパン代表取締役社長  堤 浩幸氏、当社代表取締役 瀧 靖之、株式会社フィリップス・ジャパンプレシジョン・ダイアグノシス事業部 事業部長 門原 寛氏)

当社は、株式会社フィリップス・ジャパン(本社:東京都港区、 代表取締役社長:堤 浩幸)(「フィリップス」)との間で事業提携を開始し、脳ドック用プログラム「BrainSuit(ブレーン スイート)」を共同で販売することになりました。 当社とフィリップス、それぞれが培った「脳医学研究」と「放射線画像技術」を活用し、従来の脳ドック等への追加検査サービスとして利用することで、画像解析AI(人工知能)技術を活用して脳健康レベルを可視化し、将来の認知症予防アドバイスを行うサービス提供を開始いたします。

詳細は、こちらをご覧ください。